2015年10月21日

遅くなりましたが。

ご報告です。

某月某日、養子縁組あっせん団体のお世話を頂きまして、生まれたばかりの女の子を我が家に迎えました。

先日裁判所へ申し立てをして、これから自分たちの実子として戸籍に入れるための手続きが始まります。

一緒に暮らし始めて一か月以上が過ぎ、当たり前ですが生活はごろっと変わり、寝不足だししんどいこともありますが、『夫婦二人のままの方が良かった』と思うことは一度もありません。

ずっと望んでいた生活ですから。頑張りますよ。

両家の両親も自分で驚くほどすんなり受け入れられたようで、めちゃくちゃ可愛がってくれています。親族も親が話した人にはみんな『良かったね!』と言われたそうで、受け入れられなかったらどうしようと心配していたのは取り越し苦労だったようです。

家に連れて帰ってきて間もなく、中学生が親にも言わず赤ちゃんを産んでしまって、放置して逮捕されたというニュースを見ました。幸い赤ちゃんは無事だったようで本当に良かったですが、他人事とは思えませんでした。

望まない妊娠だったんだろうけど、お腹の赤ちゃんは望まれて産まれてくることが出来るのに、と思いました。

望まれて望まれて産まれてきたうちの赤ちゃん。大事に大事にお腹で守ってくれた実母さんの分まで、責任もって幸せにしないとね。

なかなかアップ出来ないかもですが、養子を考えている方の参考になるようなこともこれから書くことが出来ればと思ってます。

ボチボチですが、宜しくお願いします。

てって.JPG
posted by にゃにゃ at 16:13| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする